<< おやじのことば | main | つなぐ >>

スポンサーサイト

  • 2017.06.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


職人魂

昨日、小学校からの同級生の結婚式に出席しました。
田舎の結婚式とはたぶん皆さんの想像をはるかに超えるすごさです。
お昼に始まった披露宴、乾杯の御発声とともに飲めや歌えの大騒ぎ。
宴は夜遅くまで休むことなく続きます。
新郎のO君は地元で40年続いた宮崎豆腐の店主です。
先代の大将と女将さん夫婦二人三脚でまじめに毎日休むことなく作り続けた豆腐。
その味は田舎豆腐という名ですが京都ので食べる豆腐にも引けをとらないくらいの品のあるまろやかな甘みと限界までにやわく固められた舌ざわり特長で地元のお店はもとより一般の家庭でもこの豆腐以外は豆腐と認めない方がほとんどというくらい地域密着のおみせでした。
それが数年前、ご夫婦とも高齢のためお店をそろそろ閉めようかという話がでてきました。
今まで当たり前に食べていた豆腐がなくなる。
みんなかなりのあせりようです。
そのときみんなの後押しもあって同級生のO君が会社を辞め弟子入りして今立派に跡を継いだわけです。
話は戻りますが、結婚の宴に夜中まで付き合った新郎新婦はその夜私の宿に宿泊しました。
そして翌日、彼は朝の3時50分に宿をでていきました。
披露宴の関係で1日店を閉めたため2日続けて待っているお客様のために休むわけにはいかないと。
先代から受け継いだのは豆腐を作る技術だけでなく毎日待ってくれるお客さんとそれにまじめに答える職人魂。
今日の朝にはいつもと変わりなくたった1丁の豆腐の豆腐をお年寄りの家に配達する彼の姿がありました。
杖立の味 阿蘇の赤牛ローストビーフと小国の夏野菜グレープフルーツ和え
阿蘇の赤牛ローストビーフと小国の夏野菜グレープフルーツ和え


スポンサーサイト

  • 2017.06.02 Friday
  • -
  • 23:49
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
アップするなら言えよ。
・・・らしい。
いいブログじゃんよ。
いい意味での偏りな情報をよろしくどーぞ。
ついでに俺のブログに“寮生”って人からコメントがあるけど、たぶんじゅん○と間違えてるんじゃ・・・?
  • まつりや
  • 2008/07/15 5:40 PM
さすが、田舎!? 情報が早い。ひそかに始めたつもりがもうばれてましたか。
多くの方に杖立をもっと知って頂くようにがんばります。 それからリンク ヨロシク
  • 管理者
  • 2008/07/16 10:54 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
カエラ
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM